藤棚商店街

藤棚商店街というのは、西前銀座商店街、藤棚一番街、藤棚商店会、サンモール西横浜、久保町ニコニコ商店会の5つの商店街協同組合で構成されています。藤棚の名は、今の藤棚商店街の入口に鈴木家という茶店があり、そこに見事な藤の棚があったことに由来するそうです。現在でも、藤棚一番街の入口には藤棚があります。そんな昭和の雰囲気を十分に残している藤棚商店街をぶらぶらとさんぽしました。JR横須賀線保土ヶ谷駅で下車し、久保町の信号機からグリーンロードに入りました。

画像
国道1号線から、藤棚商店街に入りました。まずは久保町ニコニコ商店会です。

画像
商店街の入口付近に商店はなく、商店街の雰囲気はありませんが、歩いて行くとぽつぽつと個性的なお店が現われてきます。

画像
商店街には、葬儀社もありました。

画像
爬虫類や両生類を扱っているアクアマイティーというお店です。爬虫類は意外と手がかからず、また鳴くこともないそうなので、忙しい人でも飼育しやすいそうです。

画像
自家焙煎コーヒーの飲める喫茶店で、食事のメニューも充実しています。こういう昔ながらの喫茶店っていいですね。

画像
いつの間にかさんもーる西横浜に入っていました。

画像
お店も増えて来て、商店街らしい雰囲気です。

画像
老舗のうなぎ屋、富士屋さんです。うなぎだけでなく、鶏肉も扱っています。この日も、店先でうなぎを焼いており、香ばしい匂いが漂っており、食慾をそそられました。テイクアウトmできるようです。

画像
このあたりはもう藤棚商店会なのでしょうか?

画像
藤棚浦舟通を渡ると、アーケードの印象的な藤棚一番街になります。

画像
一番街に入ると、商店も大きめになり、人通りも多くなってきます。

画像
印象的なアーケードに、歩道には所々に休憩スペースが設置され、何処か地方の商店街を思わせ、旅に出た気分になりました。

画像
一番街を過ぎると、西前銀座商店街になりますが、こちらは昔ながらの古いお店が多く、ノスタルジックな雰囲気です。

画像
商店街から入った路地に客席28席の小さな映画館シネマヴィチェントがあります。昔の映画を上映していることが多いようです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック