アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「戸塚区」のブログ記事

みんなの「戸塚区」ブログ

タイトル 日 時
ウイトリッヒの森
ウイトリッヒの森 戸塚区俣野町のウイトリッヒの森はあります。以前、この地にはスイス人のアーノルド・ウイトリッヒさんが暮らしていました。ウイトリッヒさんは、故郷の風景に似たこの森を愛し、大切に育てていたそうです。ウイトリッヒさんの没後、奥さんの津田ひ亭さんから、この森は横浜市に寄付され、市民の森として開放されました。そんな美しい森を散策してきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/09 21:22
まさかりが淵市民の森
まさかりが淵市民の森 家の近くにまさかりが淵市民の森というのがあり、いってみました。戸塚駅から行く場合は、戸塚駅西口4番のバス停から立場ターミナル行きに乗り、宝寿院前または中村三叉路で下車します。宝寿院前からは、バス通りをそのまま進み、中村三叉路の交差点手前にある舗装路を左に入り、道なりに行けば、宇田川に出ますので、あとは川沿いを歩いて行くとまさかりが淵にでます。中村三叉路からは、バス通りを戻り、つき辺りを右折して少しくと橋が見えてきますので、橋を渡らず、川沿いを下流に向かうと、まさかりが淵に出ます。このまさかりが淵... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/04 16:45
東戸塚オーロラシティ 空中さんぽ
東戸塚オーロラシティ 空中さんぽ 東戸塚は「民間活力によって生まれた街」と呼ばれています。「陸の孤島」と呼ばれていた東戸塚は、一人の実業家福原政二郎氏によって礎が作られました。昭和30年頃、開発をするため福原政次郎氏は、東戸塚にやってきました。まずは東戸塚に駅を作ることを第一の目的としたそうです。現在も東戸塚駅を少し外れると、森林や畑が残っていますが、開発前は駅周辺もほとんど山と農地でした。バスも一日に数本しかなかったといいます。しかし、現在では、横浜でも屈指の近代的な街となっています。そんな東戸塚のシンボルが、1999年(平成... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/06 01:07
宮谷西公園
宮谷西公園 ここのところ、たて続けに高熱が出たりして、体調のすぐれないため、休日は家でごろごろという状態でした。身の丈を逸脱して家を買い、それに伴ってリフォーム、引っ越しと続き、さらに会社の異動も重なり、その疲れが季節の変わり目に出たのかもしれません。引っ越したことにより、会社が遠くなり、睡眠時間の減ったことも影響していたのでしょう。多少、体も回復してきたので、今回は家から徒歩で20分くらいのところにある宮谷西公園までさんぽしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/16 23:22

トップへ | みんなの「戸塚区」ブログ

よこはまさんぽ 戸塚区のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる