アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「南区」のブログ記事

みんなの「南区」ブログ

タイトル 日 時
中村町 三吉橋通り散策
中村町 三吉橋通り散策 日本一かわいい商店街、三吉橋通り商店街を抜け、中村川に架かる三吉橋を渡ると、中村町です。中村町は、寿町と並び、ドヤ街のあることで知られていますが、三吉橋通りには、個性的な店がいくつか存在し、また、その風景をみていると、まるで昭和にタイムトリップしたような感覚に陥ります。そんな懐かしく、遠くへ旅に出たような気分にさせる中村町三吉橋通りをさんぽしてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/05 23:53
三吉橋通り商店街
三吉橋通り商店街 横浜橋通商店街を抜け、信号を渡った先にあるのが、三吉橋通り商店街です。この商店街は、‘日本一かわいい商店街’というキャッチフレーズが付いています。それは、この商店街が短く、横浜橋入口の交差点から中村川に架かる三吉橋までの約30mしかないからです。たいへん短い距離ですが、昭和を感じさせる懐かしい雰囲気の商店街をぶらぶらとさんぽしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/30 22:59
横浜橋通商店街
横浜橋通商店街 曙町でカフェー建築の遺構を見た後、横浜の三大商店街のひとつ、横浜橋通商店街をぶらぶらしてきました。横浜橋通商店街は永真遊郭と接するような形で存在します。遊郭の盛んな頃、遊郭の客目当てに屋台が並んだのが、はじまりといわれています。1928年(昭和3年)に横浜橋通相互会が設立され、現在の商店街へと繋がっていきました。真金町で生まれ、今も暮らしている桂歌丸さんが、協同組合の名誉顧問をされています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/27 23:53
永真遊郭跡を歩く 真金町・永楽町
永真遊郭跡を歩く 真金町・永楽町 さんぽは、ただまわりの景色を楽しみながら歩くだけでも、それなりに楽しいものですが、そこに何か目的が加わると、気分も変り、さらに楽しさは増すように思われます。さんぽの動機つけする目的は、自然を愛でたり、歴史に思いをはせたり、または美味しいものを食べるためだったりと、何でもいいわけですが、今回は真金町・永楽町にかつて遊郭のあったことを知り、その痕跡を探してみることにしました。 横浜の遊郭の歴史は黒船来航に始まります。1858年(安政5年)、神奈川の小柴沖の米艦隊ポーハタン号船上で、下田奉行の井上清... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/21 00:51
弘明寺さくら祭り
弘明寺さくら祭り 横浜でも有数の桜の名所である弘明寺に、花見にいってきました。午前中、ポツポツを雨が降っていましたが、午後になり雨は止んだので出かけることにしたのです。実は一週間前の土曜日の夜、妻と弘明寺に夜桜見物にでかけ、街の雰囲気が気に入ったので、また、いこうと思っていたのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/05 00:08
大原隧道
大原隧道 ネットをみていたら、雰囲気のいいトンネルがあり、調べてみると南区にある大原隧道だとわかり、いってきました。京浜急行南大田駅で下車します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/21 23:41
掘割川沿いを歩く
掘割川沿いを歩く バイクで横須賀に行くとき、国道16号線を走っていると、それまでの都会の雑踏から一気に風情ある川沿いに景色に変るところがあり、そのうちゆっくりと歩いてみたいと思っていました。それが掘割川でした。掘割川は自然の川ではなく、人工的に造られた運河です。1870年(明治3年)から掘削工事が始まり、1874年(明治7年)に完成しました。現在も石積みの護岸や荷揚げ場跡、橋の親柱など、昔日の面影を残しています。そんな全長2.7Kmの掘割川沿いを歩いてみました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/04 23:46

トップへ | みんなの「南区」ブログ

よこはまさんぽ 南区のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる